CocoonでHTMLサイトマップの設定方法を初心者向に解説

Cocoon sitemap

この記事では、ブログ記事全体のSEO対策の一つとしてCocconでのHTMLサイトマップ作成方法をブログ初心者に解説しています。

なんとCocoonをお使いの方は、プラグインを使わずにサイトマップが自動生成できるシステムが備わっています。

とても簡単にできますので、ご安心くださいね。

もしもお好みで変更したい方のためにも、編集方法を記載していますので、ぜひご活用ください。

CocoonでHTMLサイトマップを作る方法

CocoonにはHTMLサイトマップが作れるショートコードが設定されていますので、プラグインを導入する必要はありません。

なんと、固定ページにサイトマップ【sitemap】と記入するだけでサイトマップが作成可能です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ダッシュボード」→「固定ページ」「新規追加」

FIXED PAGE

「タイトル追加」部分に「サイトマップ」と記入します。
テキスト画面に【sitemap】と記入します。
Cocoon sitemap

最後に「公開」ボタンをクリックして完了となります。

release

簡単なサイトマップページを生成できるsitemapショートコードの使い方 Cocoon 公式サイト

デフォルト設定は「ダッシュボード」「外観」「テーマエディター」「Cocoon Child: テーマのための関数 (functions.php)」の中に見つけることができます。

////サイトマップショートコード

add_shortcode(‘sitemap’, ‘sitemap_shortcode’);

if ( !function_exists( ‘sitemap_shortcode’ ) ):

function sitemap_shortcode( $atts, $content = null ) {

extract( shortcode_atts( array(

‘page’ => 1,

‘single’ => 1,

‘category’ => 1,

‘archive’ => 0,

SAGE GREEN TRIANGLE

デフォルト設定で実際に表示されるのは、こんな感じとなります。
私は、デフォルト設定のまま使用しています。

固定ページ
記事一覧
カテゴリ―

SITEMAP 1

またお好みで表示設定を変更する事も可能ですので、ぜひお試しください。

こちらに編集例を記載していますので、ぜひ参照してください。

  • page="" → page(固定ページの一覧)
  • single="" → single(投稿記事ページの一覧)
  • category="" → category(カテゴリーの一覧)
  • archive="" → archive(月別アーカイブ)

各項目の表示:「1」を”ここ”に記入
各項目の非表示:「0」を”ここ”に記入

例えば、カテゴリーページだけ表示させたい時はこんな感じで書きます。

固定ページ

記事一覧

月別アーカイブ

と入力します。
  • 公開ボタンをクリックします。
  • これでデフォルトのサイトマップは完了しました。

    是非、お好みの方法でサイトマップを作成してみてくださいね。

     

    SEO対策
      あさこをフォローする                お気軽に声をかけてくださいね!
    幸せな老後のために