あさこの苦い経験

はじめまして、あさこです。

当ブログを訪問していただき、ありがとうございます。

簡単な自己紹介をさせていただきます^^

  • 名前:あさこ
  • 現居住地:ルクセンブルグ
  • 暮らした国々:日本・アメリカ・オーストリア・ドイツ
  • 趣味:旅行・映画鑑賞・ショッピング・食べ歩き

 

わたしは、夫と大学生の娘がいるシニアアフィリエイターです。

ここからは、波乱万丈のどん底生活についてお話しさせていただきますね。
私の経歴は、あさこのプロフィールで今までの活動を簡単にまとめてありますので、是非そちらをご覧ください。

2008年のリーマンショックで全ての資産を失い、負債をかかえたマイナス人生から復活し、
現在は夫のビジネスを時々手伝ったり、大学生の娘と娘の友達と一緒に女子会を楽しんだり、
家族の健康を第一に考えながらアフィリエイトを実践しています。

ちょっと前までは、アフィリエイトを副業とし超ド級ブラック企業に勤めていました。

ですが、アフィリエイトだけでも暮らせるようになり、超ド級ブラック企業は退社しました。

こんな波乱万丈の人生を送っている人、今まで見た事も聞いた事もない!と言われますが、
本人は、たしかに苦労はしたけど、これも良き人生経験だったと感じています。

それでは、一体どれだけ転落してどん底の暮らしをして来たのか?
ほんの一部分ではありますが、お話しさせていただきますので、どうぞお付き合いください。

もしもあなたが今、経済的に厳しい状況であっても、永遠に続くトンネルなんて存在しません♪
夢は叶えようとすれば、必ず叶うものです。

どん底の暮らしってどんなだった?
  1. 家族3人分の1週間の食費は、5ドル
  2. 家財道具など一切は売却したので、何もない空っぽの家に暮らす
  3. 冷房・暖房などは経費節約のため使用停止
  4. 友達の布団を2組借り、家族3人で肩寄せ合い暖を取りながら眠る日々
  5. アメリカは車社会なのに、全ての車を売却し交通手段がない
  6. 自転車のサドルはボロボロ、ハンドルも曲がった超珍しいレトロ品
  7. 娘は通っていた私立校から誰も知らない公立校へ転校
  8. フライパン1個、お皿3枚、フォークとナイフが3人分、これが全財産
  9. 家族3人分の洋服は、スーツケースに入れても超余裕が出る数枚のみ
  10. 娘が学校で必要な物でさえ買ってあげられない、我慢を強いる暮らし

こんな地獄の日々をほぼ一年近く送っていました。そしてアメリカ政府からの援助は、ゼロ!
アメリカは、援助に関して、かなり厳しい国でした。

地獄からは少しずつ抜け出しても、負債を完済するまでは、本気で節約の日々を送っていました。
ようやく「時間のゆとり」「お金のゆとり」「心のゆとり」のある暮らしを取り戻せたのは、
つい最近のことでした。

負債を完済した今、次の夢に向かって歩いています。

私はパソコン操作はネット検索ができる程度のレベルでしたし、大雑把な性格なので地道にコツコツとそして丁寧な作業をすることがあまり得意ではありませんでした。

ですが、幾度となく経験した壁を必死に越え、アフィリエイトで収益を上げることが出来る様になりました。

シニアの私でも出来ました!あなたにも必ずできます!

私がネットビジネスを始めたわけ

お金が必要だったから、

贅沢な暮らしを取り戻りたい! 娘に贅沢三昧を味あわせたい! 豪華なレストランで食事をしたい!
そんな気持ちは、もう既に消滅していました。

ただ、単に普通の暮らしがしたい!

笑顔で過ごせる日々を送りたい!

そして必要最低限の暮らしを取り戻す為のお金を稼ぎたい!これがネットビジネスを始めた理由です。

ネットビジネス、最初の失敗

情報取集がきちんと出来ていなかった事が、大失敗の原因だったと反省しています。

先ず最初に選んだのが「もしもドロップシッピング講座」でしたが、これは大失敗でした。

なぜ失敗だと断言するのか?

それは、講座で教える【集客の方法】が広告を使うので、私には大きな問題が起きました。

それは、こんなことでした・・・・

広告 ➡ 広告費を支払う ➡  集客 ➡ 売り上げを伸ばす

ですが私の場合は、

金欠 ➡ 広告費が払えない ➡ 集客できない ➡ 売り上げゼロ

なのでクラスメイトからの報告「報酬がありました!」を遠くから見ているしかできませんでした。

そして残念なことに、この講座は広告を使わない別の集客方法は教えていませんでした。
正直言って、大変悔しい思いをしました。 私だって広告費を払えば報酬があがったかも???と

この時私は、情報の精査の必要性を学びました。

もっと時間をかけてでも、しっかりと教材や講座の内容を納得のいくまで調べるげきだった!と言うことです。
事前に内容を把握していたら、絶対にこの講座の受講はしなかったと思います。

ですが、この時、私は情報弱者言われる類の人でした。

お金に余裕がない暮らし中から約6万円も捻出してしまった事を夫からは何も言われませんでしたが、
私はひどく罪悪感を感じその後、数年間はネットビジネスに関する情報一切を封印した暮らしを送っていました。

夫のいただくお給料で少しずつ負債の返済をし、日々節約料理を考えて暮らしてきました。

この時の私は、「節約が命の主婦」で、暮らしの為に節約に没頭していました^^

娘の笑顔がみたい

ところがドイツに暮らし、初めて経験した人種差別の大きな壁!が私を変えました。

自分たち意思決定をし覚悟の上の渡航ですので、私への嫌がらせは、驚きましたが無視する事もできました。

でも、

娘が日々学校で受ける人種差別やイジメだけはどうしても許せず、娘の顔から笑顔が消えていくのを目の当たりにすると、どんなにどん底の暮らしが待ち受けていようとアメリカへ戻りたい!と度々考えたものです。

私たちは、何回も娘の担任や学校長に相談に行きました。そして娘の心にトラウマが残らないようにカウンセリングにも一緒に通いました。

ですが、ドイツの小さな街に暮らす人々に私達の思いは理解してもらえませんでした。
それどろこか、私達の考えが間違っているとさえ言われてしまい、

「人種の違い、肌の色の違いが原因でイジメに合うのは仕方がない事!」と言われた時には、泣きながら抗議をし、号泣しながら家路につきました。

こんな理不尽なことは許されない・・・・でもこれが現実でした。

私は「自分達の常識だと思っていることは、この人達の常識ではないの?!」「この人達は狂っているの?それとも私達が間違っているの?」」と頭の中は半ばパニック状態でした。

もうここには居たくない!ドイツに暮らしたくない、娘には泣かれましたし、私も本当に苦痛でした。

でもお金がない! アメリカに戻るお金がない! この金銭問題は、私達から全ての自由を奪いました。

「アメリカに帰りたいのならお金を稼いで自力で脱出するしかない!」 そんな言葉が心に沸いてきました。

私は、娘の笑顔を取り戻すため、
「お金を稼いで失った家を取り戻しアメリカへ帰る!」と強く心に決めました。

 

新たなるネットビジネスとの出会い

「お金を稼ぐ」必要があるけど、一体どうやって? どんな手段で?
手っ取り早く収入を得るためには、とお決まりの職探しをしました。

ところが、ドイツ語が片言の私を雇ってくれる会社などありません。

そこで英語での求人に片っ端から履歴書を送り続けました。
でもアラフィフになった私を雇ってくれる会社は、もはやゼロ・・・・・と思った時にようやく見つけたのが、そうなんです、超ド級ブラック企業でした。

私は、仕事開始から1週間ほどで「この会社って超ブラックかも!」と嫌な予感に襲われました。

ですが、負債の返済は待ってくれませんし、利息だけでもかなりの金額に膨らんでいきます。
それにせっかく見つけた収入源をここで手放す余裕など到底ありませんでした。

【ガマン・我慢・がまん】の日々が約10年も続きました。
上司の意味不明な小言も、重箱の隅を楊枝で突き、ミスだけを見つける事に一点集中した毎月の仕事評価も、理不尽な就業時間規制も全てガマンしました。そして溢れるばかりの同僚のゴシップに耳をふさぎながら・・・
全てを飲み込み、ひたすらガマン・忍の時を過ごしていました。

なぜなら暮らしに金銭的余裕はなく、負債の返済のためには仕事が必要だったからです。

でも、限界は確実に近づいて来ていました、

そんなジレンマを感じていた時に、
だったら会社を辞められるように最初は副業で始めて、本業に移れるようにすれば良いんじゃないの?

超ド級ブラック企業を辞職できるんだったら、どんな事でもする!

そんな思いからネットビジネスの情報収集を再開させました。

前回との大きな違いは、情報の精査をしたことです。

ひとづてにアフィリエイトで成功している人を紹介してもらい、その人の経験談を聞き、相談にのってもらい、教材を紹介してもらいました。

以前の私だったら、紹介 ➡ 即購入をしていたと思いますが、今回は紹介してもらった教材を納得できるまで調べた後に購入しました。

教材購入後、すぐさま実践に移りたい気持ちはやまやまでしたが、通勤の往復で3時間強、実働9~10時間の毎日は、アラフィフの私の体力も気力も奪い、帰宅後にパソコンを開くことすらかなりシンドイ状態でした。

それでもブラック企業から辞職するために、平日は頭がもうろうとしながらもマニュアルを読み、週末に集中してパソコン作業を行っていました。

このような亀よりも遅いペースでしたので、思うように作業も進まずに焦る気持ちだけが募っていきました。

ある時、このままではいけない!と有給休暇を使って【ザ・集中アフィリエイト作業の1週間】を過ごしました。
休暇の前に、一週間の作業日程をある程度決めておきましたので、後は有言実行あるのみです。

そしてこの一週間は家事は一切しない!と家族に宣言しましたので、夕食も作りませんでした。

こうして家族の全面協力の元、朝7時から夜中まで毎日作業をした1週間は、私にとって大きな転機となりました。

この時に学んだ事は、行動と成功の正比例すると言うこと。つまり 行動すれば成功する

私が平日、アフィリエイト作業に使えた時間は、1~2時間が限界でしたので、週末に集中して行動しました。

私も自分なりの時間のやりくりを工夫し、集中して作業を進めた結果、初報酬119円を得る事ができました。

それから段々と売り上げを少し伸ばし始めたころ、

ある会社から、特単を出すので○○商品を販売してくれないか?と言う連絡を頂きました。
その時は「特単」と言う言葉すら知りませんでしたので、早速ググりました^^

この特単のお陰で私の収益は、大幅にアップしていきました。

特単とは:
特別単価の略語で、通常のアフィリエイト報酬よりも高い報酬を広告主がアフィリエイターに支払うシステムを言います。

人生を変えた出会い

私は、人生のどん底から復活を遂げたシニアアフィリエイターですが、そこ至るまでには、様々な人達との出会いがあり、その人達の励ましや助けにより、ここまで続ける事ができました。

アフィリエイトと会社勤務の兼業は、正直アラフィフの体にはかなり厳しものがありました。

現にストレスが原因で帯状疱疹にもなり、ドクターストップがかかるほど心身の限界状態にいました。

でも、途中で夢を諦めたら、一生社畜のまま・・・・
「一日も早くブラック企業を辞めたい」「負債を完済したい」この気持ちが原動力となりました。

本業としてアフィリエイトだけに集中するまでには、正直数々の壁を越える必要がありましたし、
本当に私のやっている事って正しいの?と幾度となく自問自答を繰り返してきました。

物販アフィリエイトは、確かに私に収益をもたらせてくれましたが、同時にブログ記事も量産する必要がありますので、若い世代と違ってシニアの体には、かなり厳しくのしかかってきました。

そこで私は、新たな手法を学ぶことにしました。人生はその時々に軌道修正をし、臨機応変に対応していくことも、大切なことだと感じています。

そしてここで私はさらなる大きな決断をしました。私にとっては大金でしたが、将来を考え自己投資をし、
ある方のコンサルテーションを受けました。

ある時「今迷っているように感じますが、正しい方向に進んでいるから大丈夫ですよ!」と言われたひと言で、心の霧が晴れちょっと停滞気味だった作業にも力が入るようになりました。

人って何気ない言葉に救われるものですよね。その逆もまたありですが・・・・

私はこのコンサルと通じて、ノウハウはもちろんの事、心の持ち方、壁の乗り越え方の他本当に様々な事柄を学ぶ機会に恵まれました。

その学んだ全ての事を、このブログとメルマガを通じて今度は他のみなさんへお返ししていこうと考えています。

頂いた知識や経験は、独り占めにせず、共有することでさらなるパワーアップにつながると信じています。

成功している人の姿を見たら、誰でもみな羨ましいな~と思いますよね?
ですが、成功までの道のりは、険しかったり、想像以上に困難な道だったのかもしれないですよね。

ここであなたにお伝えしたいのは、「正しい方法で継続すれば、道は必ず開ける!」と言うことです。
「アフィリエイトを始めて1週間でとか1ヶ月で○○円稼げます!」「簡単に稼げますよ!」など
甘い言葉は言いません。ですが、継続すれば必ず稼ぐことは可能です。

シニアの私でさえ出来たのですから、あなたにも出来ます!

もし、このブログを見ているあなたが、チャレンジしてみよう!と思ってくれたら、とても嬉しいですし、
心のそこからあなたを応援していきたいと思います。

あなたのやる気があなたの道を切り開きます!

私は、あなたにあなたの夢を叶えて欲しいと思っています。

あなたにお伝えしたい成功するためのヒント

ここまでお読みいただきました、ありがとうございます。

最後になりましたが、ここで私が思う成功するためのヒントをお伝えしてこの記事を終わりたいと思います。

・情報弱者にならず、情報の精査をする(全ての情報を鵜のみにせず、情報をふるいにかける)

・正しく行動すれば成功する (行動力と成功は比例します)

・結果を急がず、継続する(継続は力なり)

・自己投資は必要(独学では成功しません)

・人の援助はありがたく受け取る(感謝をして学んでことや受けた援助を次の人に伝える)

・成功者の助言を素直に聴いて、実行する(聴いただけでは、何もかわりません、行動が大切です)

・ネットビジネスと年齢は無関係(年齢を言い訳にしない)

・年代と体力にあった戦略をたてる(若い世代とシニアでは、違う戦略が必要です)

・夢は必ず叶う ➡ あなたの夢を紙に書いたり、人に伝えるとより早く実現しますよ!

現在の暮らし

現在は、かなり気楽にのんびり暮らしています。

ネットビジネスで稼げるようになった今、上司の理不尽な小言や同僚の意地悪からも解放され、毎日熟睡できるようになったのが、何よりもうれしいことです。

今は、コロナ禍ですが、それでも行きたい時にすぐに自由に動ける身軽さ!を得られたので、ストレスの無い暮らしを送れていますし、今日は夕食作るのちょっと面倒だなぁ~とか、献立のアイデアがまるでない!と言う時は、
好きなレストランへ行って、楽しく食事をする余裕も生まれました。

以前は、旅行に行くために数ヶ月前から節約して資金の調達をしていましたが、今はその心配もなく
自由に行きたい時に、行きたい場所へ速攻予約をする余裕も生まれました。

そして旅先でのホテルのランクを上げることが出来るようになったことが、あ~ネットビジネスを始めて良かったと思う瞬間です。

あなたには、私が味わったあの苦痛を味わって欲しくないと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  あさこをフォローする                お気軽に声をかけてくださいね!
幸せな老後のために